みなさんは、「エミューオイル」というオイルを知っていますか?エミューと言えば、ダチョウ科のオーストラリアの国鳥として有名ですが、そのエミューから採れる動物性のオイルがエミューオイルです。

オーストラリアをはじめ、アメリカやヨーロッパ諸国では浸透力の高いのでフェイスオイルなどスキンケアアイテムとして注目を集めています。今回は、そんなエミューオイルの特徴と美容効果について紹介していきます。

エミューオイルとは?

エミューオイルとは、世界で2番目に大きい飛べない鳥として有名なエミューから採取されるオイルです。エミューは、傷や衝撃に強く、素晴らしい回復能力を持っていることでもよく知られています。

そんな強い生命力を持ったエミューから採れる油は、奇跡の秘薬としてオーストラリアの先住民であるアボリジニたちに重宝されてきました。古くは薬として扱われ、傷の手当てや痛みの除去、やけどや打撲などの炎症、筋肉痛の軽減などに活用されてきました。

現代でも、医薬品として使われることがあり、オーストラリアでは抗炎症剤や皮膚の改善薬として認められています。そんなエミューオイルの最大の特徴は、馬油を超える浸透性や、オメガ3・6・9の不飽和脂肪酸がバランス良く豊富に含まれていることにあります。

エミューオイルの美容効果

エミューオイルのはさまざまな美容効果があります。エミューオイルの美容効果についてみていきましょう。

保湿効果

エミューオイルには、不飽和脂肪酸であるオレイン酸が豊富に含まれます。オレイン酸は、人の皮脂の主成分でもあるので、人の肌によくなじんでしっかり浸透し、肌内部の水分蒸発を抑え高い保湿効果があります。

また、皮膚細胞の再生や保護をしたり、肌や毛髪のツヤを美しく保ったりする効果があるので、しわ予防にもなります。

また、リノール酸やリノレン酸などの必須脂肪酸もバランス良く含み、うるおいを保ちながら、肌を柔らかくして、ふっくらとつややかな肌を導く効果が期待できます。

アンチエイジング効果

エミューオイルには、若返りのビタミンとも呼ばれるビタミンEをはじめ、抗酸化機能を持つビタミンAが豊富に含まれアンチエイジング効果が期待できます。

これらビタミンの抗酸化作用によって、肌の活性酸素を除去し、肌のくすみやシミ、しわなどを予防したり緩和したりすることができます。また、天然ヨウ素も豊富に含むため、非常に酸化や劣化が起きにくい高品質で安定したオイルとなっています。

浸透力が高く低刺激なエミューオイル

エミューオイルは、人間の皮脂成分と近い成分構成をしているため、非常に浸透性が高く、低刺激で肌によく伸びてしっかりなじみます。

また、不純物を含まないので敏感肌の方や赤ちゃんも使えて安心です。素早く肌の角質層まで浸透して美容効果を発揮してくれるので、まだ使ったことが無いという方は、この機会に手に取ってみてくださいね。