最近人気の植物オイルですが、べたつきが苦手な方にとっては敬遠されがちです。メドウフォームオイルは、そんな方におすすめのオイルです。肌にのせてもさっぱりしてべたつかないのに、乾燥を防いで潤いを保ってくれるのでフェイスオイルにもおすすめです。

様々なハンドクリームやリップクリーム、ヘアオイルに含まれるメドウフォームオイルですが、今回は、そんなメドウフォームオイルの美容効果について紹介します。

メドウフォームオイルの特徴

メドウフォームオイルは、リムナンテス科植物メドウフォームの種子から抽出される淡黄色で透明の液体オイルです。メドウフォームは、カリフォルニアを中心とする北アメリカが原産の一年草の植物で、可愛らしい白い花を咲かせます。

メドウフォームオイルが他のオイルと大きく異なる点は成分にあります。98%以上が不飽和脂肪酸で、中でもイコセン酸が62%と最も多く、ドコサジエン酸を約20%含むのが特徴の珍しいオイルです。

メドウフォームオイルの美容効果

メドウフォームオイルにはさまざまな美容効果があります。メドウフォームオイルの美容効果についてみていきましょう。

皮脂をコントロールする効果

メドウフォームオイルの主成分であるイコセン酸は、ホホバオイルにも多く含まれる成分です。イコセン酸の作用は解明されていない所が大きいですが、毛穴を詰まらせずに肌に吸収されて皮脂をコントロールする効果があると言われています。

美肌や美髪効果

メドウフォームオイルは、肌や毛髪に潤いを与え、水分の蒸発を防ぐので美髪や美肌効果があります。その効果が長時間続くのも特徴です。また、肌や毛髪を柔らかくして、つややかにする効果も期待できます。

紫外線防止効果

植物性オイルの中には、「光毒性」と言って紫外線に当たると肌にダメージを与える性質があるものもありますが、メドウフォームオイルは、その逆で紫外線防止効果があります。日焼け予防に日常的に使うと良いでしょう。

血圧を下げる効果

メドウフォームオイルは、ドコサジエン酸が多く含まれており、約20%も含まれているオイルは他にありません。体内のコレステロールと中性脂肪を減少させて血圧を下げる効果が期待できます。

安定した使い易いメドウフォームオイル

メドウフォームオイルは、α、β、γ-トコフェロールを豊富に含むため、とても安定したオイルなので使い易いです。酸化しにくいだけでなく、耐熱性も高く、500度まで耐えられるオイルです。

ドライヤーをする前にメドウフォームオイルを塗っておくと、髪へのダメージを防ぐことができます。美容成分も豊富で、使用感もさらっとして優れているので、体や髪など全身ケアに活用しましょう。